rss ログイン
愛知県埋蔵文化財センター  - 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団

メインメニュー

ブログ月別一覧

my weblog : 説明会

9/29/2022

野添遺跡(豊橋市)の地元説明会のお知らせ

Filed under: - palace @ 11:17 am

 野添遺跡は、豊橋市の石巻地区に所在します。現在の行政区画である豊橋市は、古代における律令制の行政区画としては三河国渥美郡および宝飯郡、八名郡の一部に該当し、石巻地区は豊橋市域の北側に位置し、豊川市や新城市とも近く、八名郡の中央部になります。

 野添遺跡ではこれまで、平成25年に東三河環状線(県道31号)の東側の部分(西下地)にて発掘調査を行い、8~9世紀の竪穴建物や掘立柱建物が複数確認され、12~13世紀には区画溝と考えられる大溝が確認されています。出土した遺物は、主に古代の土師器、須恵器、灰釉陶器などです。

 今年度の発掘調査地点は、その西側に当たることから同じような複合遺跡としての調査結果が期待できます。調査区は東から西に「22A区」「22B区」「22C区」として進めています。調査面積は合計4,055㎡です。

 この度、下記の日程で地元説明会を開催します。

日時:令和4年10月8日(土) 午前11時~12時 少雨決行

場所:野添遺跡発掘調査現場
   駐車場で概要説明を行った後、発掘現場を見学していただきます。また、今回の発掘調査で出土した遺物の展示を現場テントで行います。
 *足元が悪いので、動きやすい靴・服装でご参加ください。

連絡先:(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵⽂化財センター 調査課(0567-67-4163 )

   調査担当 田中 良(080-1571-4979)



現場地図1(広域)4.4M



現場地図2(詳細)776KB


1/5/2022

牛寺遺跡発掘調査の地元説明会のご案内

Filed under: - palace @ 12:45 pm

豊田市 牛寺遺跡発掘調査の地元説明会のご案内

開催日:令和4年1月15日(土)
    午前10 時から午前11時まで 雨天中止(小雨決行)

会 場:牛寺遺跡発掘調査現場および現場詰所(豊田市御立町、【チラシ】参照)

内容:はじめに簡単な説明をします。その後自由見学。
(見学に際して人数を制限する場合があります。)

主催:(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター

その他
 ※入場の際にはマスクの着用、手指の消毒、検温のご協力をお願いします。
 ※参加者名簿への記入にご協力お願いいたします。
 ※足元が悪いので動きやすい服装や履物でご参加ください。
 ※駐車場がありません。自転車または徒歩でお越しください。
 ※荒天中止の場合、ホームページhttp://www.maibun.com/でお知らせします。


12/28/2021

令和3年度 考古学講座のご案内

Filed under: - palace @ 9:50 am

令和3年度 考古学講座

愛知県内外の考古学に関する研究成果や研究動向などを、一般の方々に公開するための講座を開催します。

ダウンロード>チラシ>2021

『朝日遺跡の周辺環境をめぐる最新研究』
 講師︓樋上 昇

 開催日︓ 令和4年1月29日(土)13︓30~15︓00
 会 場︓ あいち朝日遺跡ミュージアム
 参加費︓ 無料(展示室の入場は有料)
聴講者数︓ 50名まで(申込先着順)
申込期間︓ 令和4年1月5日から28日正午まで
 申込先︓ 愛知県埋蔵文化財センター 調査課
      0567-67-4163(平日 9:00-16:00)


12/20/2021

大崎遺跡(設楽町)の地元説明会資料を公開

Filed under: - palace @ 1:36 pm

先日、設楽町内で大崎遺跡(設楽町)の地元説明会を開催しました。
その際にお配りした説明会資料のPDFを公開しました。
ぜひ、お役立てください。

また、今後ともよろしくお願いします。

ダウンロード>現地説明会資料>2021年度


12/14/2021

設楽発掘通信 67号 を公開!

Filed under: - palace @ 6:41 pm

設楽発掘通信 67号 を公開しました。

12月19日(日)午前11時から、大崎遺跡で地元説明会が開催されます!
ぜひダウンロードをして、詳細をご確認ください。

ダウンロードサイトより、ご利用ください。
ダウンロード > 広報誌 > 設楽発掘通信


12/1/2021

史跡・断夫山古墳 発掘調査現地説明会のご案内

Filed under: - palace @ 9:07 am

*史跡・断夫山古墳 発掘調査現地説明会のご案内*

平素より、埋蔵文化財の発掘調査事業に対して、地域の皆様の御協力を賜り厚く御礼を申し上げます。

この度、断夫山古墳の発掘調査に関して、下記の通り現地説明会を行います。
断夫山古墳は、東海地方最大級の前方後円墳であり、国の史跡になっております。
昨年度に続き、断夫山古墳の範囲・構造及び遺物の残存状況等の考古学的情報を得ることを目的に、本年度は、古墳墳丘の北側2か所に調査区を設定し、
調査を行っています。

【開催日時】 令和3年 12月 5日 (日) 午前10時から12時

【開催場所】 名古屋市熱田区1丁目旗屋1丁目10-45 熱田神宮公園内
断夫山古墳 公園管理事務所の南付近

調査機関:愛知県県民文化局(文化財室)、名古屋市教育委員会(文化財保護室)、(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団(愛知県埋蔵文化財センター)
調査支援:株式会社 二友組


11/9/2020

花の木古墳群・花の木遺跡(豊川市) 地元説明会の資料を公開!

Filed under: - palace @ 6:21 pm

令和2年11月3日に行われた地元説明会の資料を公開しました。

遺跡名:花の木古墳群・花の木遺跡(豊川市)
開催日:令和2年11月3日(火・祝)

南山
5.5M

どうぞ、ご活用ください。


10/7/2020

胡桃窪遺跡の地元説明会の資料をアップロードしました!

Filed under: - palace @ 5:09 pm

 去る9月19日に行われた胡桃窪遺跡の地元説明会の資料をアップロードしました!

写真1


10/15/2019

秋の埋蔵文化財展のお知らせ

Filed under: - palace @ 9:45 am

秋の埋蔵文化財展
「尾張の城と城下町」 -三英傑の城づくり・町づくり-

 2019年度の秋の埋蔵文化財展は、「発掘された日本列島」展の地域展として開催されます。

ポスター 5.7Mb

チラシ  10.8Mb

展覧会名称:特別展 発掘された日本列島展2019・
      地域展「尾張の城と城下町 三英傑の城づくり・町づくり」

会期:令和元年(2019)11月16日(土曜)から12月28日(土曜)

休館日:毎週月曜日(祝休日の場合は開館、翌平日休館)
    第4火曜日(11月26日・12月24日)

開館時間:9時30分から17時(入場は16時30分まで)

会場:名古屋市博物館1階 特別展示室・部門展示室

主催:文化庁、名古屋市博物館、中日新聞社、全国新聞社事業協議会、名古屋市教育委員会、愛知県教育委員会、(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団

協力:全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会、全国埋蔵文化財法人連絡協議会、(公財)元興寺文化財研究所、共同通信社

後援:全国史跡整備市町村協議会

========================================
< <関連事業>>
発掘された日本列島2019 新発見考古速報
記念講演会
 「発掘された日本列島2019」展の見どころについて

日時: 11月16日(土曜)14時から(開場13時30分)
講師: 斉藤慶吏(文化庁 文化財調査官)
会場: 名古屋市博物館 地下1階講堂(定員220名)
*聴講無料
*当日9時30分より整理券を展覧会会場入口で先着順に配布します(1名につき1枚のみ)。

========================================
地域展 尾張の城と城下町 三英傑の城づくり・町づくり
< <連続講座>>
日時:1回.11月24日(日曜)・2回.12月14日(土曜)・
   3回.12月15日(日曜)・4回.12月21日(土曜)
    *各回13時30分から14時30分(開場13時)

講師: 1〜3回 鈴木正貴(愛知県埋蔵文化財センター 主任専門員)
    4回 岡村弘子(名古屋市博物館 学芸員)

会場: 名古屋市博物館 1階展示説明室(各回当日先着100名)
    *聴講無料。各回のみの参加もできます。


7/19/2019

2019年度 埋文市民大学のおしらせ

Filed under: - palace @ 1:17 pm

埋文市民大学『石の考古学』全2回

設楽地域など県内の発掘調査の最新情報も盛り込んだ埋文市民大学を開催します。今年のテーマは「石の考古学」。
埋文市民大学は、参加者のみなさんが、実際の考古遺物を手に取り、考えたことや感じたことを発表しあう会です。

考古学に興味のある方、石に興味のある方、ぜひ、ふるってご参加ください!

 会 場:愛知県埋蔵文化財調査センター 2階研修室       
 時 間:午後1時15分から3時まで              
     参加無料・事前申込み必要(先着10名程度) 
     ※事前申込みは、お電話にて調査課(0567−67−4163)まで!
      その際に、お名前・ご連絡先をお尋ねします。
      受付時間:平日 9:30-16:00  先着10名程度

●埋文市民大学1回 9月14日(土) 午後1時15分〜3時
 考古遺物と岩石学   講師:堀木真美子
  *考古遺物と岩石学の接点を確認します。

●埋文市民大学2回 10月12日(土) 午後1時15分〜3時
 石を磨こう!   講師:蔭山誠一
  *実際の石を磨いて、弥生時代の磨製石器と比べてみます。

チラシはダウンロードサイトよりご利用ください。
ダウンロード>チラシ>2019年度 埋文市民大学


4/2/2019

2019年度のイベント情報です

Filed under: - palace @ 3:40 pm

さて、埋文ファンの皆様必見!
今年度のイベント情報を公開いたします。
今年もたくさん、行事を予定しております。
ぜひ、ご参加ください!
よろしくお願いします。


春の埋蔵文化財展 「やとみ新発見展"2019」 を開催します!

Filed under: - palace @ 3:27 pm

<<趣旨>>
 弥富市にある「愛知県埋蔵文化財調査センター」にて、「考古楽市やとみ新発見展"2019」と題して、昨年度の当センターの発掘調査成果について、県内で一番早く展示解説を行います。

<<主催>>
 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター

期 間:平成31年4月3日(水)〜4月14日(日)(入館無料)
    4月6日(土)・7日(日)は休館です。
会 場:愛知県埋蔵文化財調査センター1F と2F 
内 容:平成30年の調査成果の展示(新出土品の展示)
備 考:愛知県埋蔵文化財調査センターが実施する朝日遺跡の重要文化財の春の特別公開と同時開催。

○関連事業
*お楽しみ縁日
期日:平成31年4月13日(土)、4月14日(日)
会場:愛知県埋蔵文化財調査センター1F と2F 春まつり会場テントブース
内容:無料お楽しみゲーム
愛知県埋蔵文化財センターが「つぼ釣り」、「キネクトゲーム」を実施。
愛知県埋蔵文化財調査センターが「火起こし(6歳以上)」、「輪投げ」を実施。
対象:一般の方々


6/11/2018

設楽発掘通信 No36 を公開しました。

Filed under: - palace @ 4:26 pm

設楽発掘通信 No36 を公開しました。


どうぞみなさま、ダウンロードしてお読み下さい!

ダウンロードサイト


5/8/2018

春の埋蔵文化財展の展示解説シートのPDF公開!

Filed under: - palace @ 10:25 am

春の埋蔵文化財展「やとみ新発見展”2018」の展示解説シート『埋文桜ニュース」のPDFを公開しました。
設楽町等で行われた昨年度の発掘調査の概要がまとめられています。
また、今年度のイベント予定も掲載されております。

ぜひダウンロードしてくださいね!


[桜ニュース]


3/28/2018

設楽発掘通信 No35 を公開

Filed under: - palace @ 10:34 am

設楽発掘通信 No35 を公開しました。


どうぞみなさま、ダウンロードしてお読み下さい!

ダウンロードサイト


3/20/2018

平成30年度 春の特別公開&やとみ新発見展”のお知らせ

Filed under: - palace @ 5:15 pm

春の埋蔵文化財展『やとみ新発見展”(しんはっけんでん)!2018』 & 春の特別公開 

チラシダウンロード


平成29 年度の発掘調査成果の展示会を、県内で一番最初に、ここ弥富で行います!
特に注目すべき遺物は、設楽町マサノ沢遺跡で発掘された縄文時代の土偶です。直方体の胴体の部分が見つかりました。この形から、顔がハート形になるハート形土偶と考えらています。

開催期間:平成30 年4月4日(水)から4月13 日(金)

 時 間:午前9時 から 午後4時まで 

 入場無料です!


< 春の特別公開>
愛知県埋蔵文化財調査センター主催の「春の特別公開」では、国指定重要文化財「朝日遺跡出土品」2,082 点の中から選りすぐりの4点が展示されます。

また、期間中の4月7日(土)と4月8日(日)は、考古楽市(縁日)を開催します。

時 間:4月7日(土) 12時から16時
   4月8日(日) 9時から16時
内 容:火おこしチャレンジ・輪投げ・つぼ釣り・キネクトゲーム・展示解説
参加費:無料です!

 **展示会もご覧になれます!是非、遊びにいらしてくださいね。


2/20/2018

「講座 発掘された岡崎の遺跡」の資料集を公開

Filed under: - palace @ 9:36 am

 平成30年2 月17日(土)午後1 時から、岡崎市教育委員会と共催で行った「講座 発掘された岡崎の遺跡」の資料集PDFをダウンロードページに掲載しました。
 どうぞ、ご活用ください。

◆主なプログラム
 西牧野遺跡(樫山町・牧平町)
   酒井俊彦(愛知県埋蔵文化財センター)・成瀬友弘(愛知県埋蔵文化財調査センター)
 八畝畑遺跡(正名町)
   松田 訓(愛知県埋蔵文化財センター)・ 宮腰健司(愛知県埋蔵文化財センター)
  車塚遺跡(岩津町)
   池本正明(愛知県埋蔵文化財センター)・鈴木恵介(愛知県埋蔵文化財センター)
 滝町古窯(滝町)
   武部真木(愛知県埋蔵文化財センター)
 岡崎城跡(康生町)
   中根綾香(岡崎市教育委員会)

ダウンロードサイト


11/8/2017

平成29年度 考古学セミナー あいちの考古学2017を開催します

Filed under: - palace @ 10:01 am

平成29年度 考古学セミナー あいちの考古学2017

[開催期間] 平成29年12 月2日(土)13:00〜16:00
      12 月3 日(日)10:00〜15:30

[会  場] 名古屋市博物館  講堂および展示説明室 
  講堂(定員220人 先着順):プレゼンテーション
  展示説明室(入退室自由):ポスターセッション
   *いずれも入場無料・聴講無料

 ダウンロード 3.7MB

[スケジュール]

★12 月 2 日(土)(会場;地下1階 講堂)
  13:00〜13:10 開会あいさつ
 <プレゼンテーション>
 13:10〜13:30「愛知県新城市萩平遺跡A 地点隣接地第5次調査の成果」 社本有弥(愛知学院大学大学院文学研究科)
 13:30〜13:50 「縄文時代の長良川中・上流域における下呂石利用」 山内良祐(名古屋大学大学院人文学研究科)
 13:50〜14:10「古城山窯跡第1次発掘調査報告」 伊藤真央(愛知学院大学大学院文学研究科)
 14:10〜14:20 ◆宣伝タイム
 14:20〜14:40 ◆休憩
 14:40〜15:00「平成 28 年度 畑間遺跡発掘調査成果報告」 安津由香里(東海市教育委員会)
 15:00〜15:20「岐阜県富加町夕田地区前方後円形墳墓群の調査について」 島田崇正(岐阜県 富加町教育委員会)
 15:20〜15:40「安城市桜井城の発掘調査成果」 石井香代子(安城市教育委員会)
 15:40〜16:00「犬山焼の世界観」 井上あゆこ(犬山市文化史料館)
    16:00    1 日目閉会

★12 月 3日(日)(会場;地下1階 講堂)
  10:00〜10:05  2 日目日程・連絡
 <プレゼンテーション>
 10:10〜10:30「寝屋川市 高宮廃寺の宝物」 白樫 淳(株式会社アコード)
 10:30〜10:50 「栗栖プロジェクト成果報告〜犬山市栗栖における地域協働の分布調査〜」
     大塚友恵(NPO 法人ニワ里ねっと)
 10:50〜11:00 ◆宣伝タイム
 11:00〜11:10 ◆休憩
 11:10〜11:30「北野田B遺跡の発掘調査成果報告」 尾崎綾亮(愛知県埋蔵文化財調査センター)
 11:30〜11:50「国史跡久留倍官衙遺跡 ( 古代の朝明郡衙 ) の史跡整備」 清水政宏(三重県 四日市市教育委員会)
 11:50〜13:00 ◆昼休憩
 <講演>
 13:00〜14:00「古代寺院の成立と地域社会」 梶原義実(名古屋大学大学院人文学研究科准教授)
 <セッション>
 14:00〜14:10 趣旨説明 永井邦仁(愛知県埋蔵文化財センター)
 14:10〜14:30 基調報告1「尾張元興寺とその景観」  服部哲也(NPO 法人ニワ里ねっと)
 14:30〜14:50 基調報告2「熱田台地の古代集落遺跡」 木村有作(名古屋市教育委員会)
 14:50〜15:30 パネルディスカッション
        (司会:永井邦仁 パネラー:梶原義実 服部哲也 木村有作)
  15:30    閉会あいさつ

ポスターセッション両日ともに開催(会場;1階 展示説明室)
 「平成29 年度 設楽地区の調査」 愛知県埋蔵文化財センター
 「蒲郡市平古古墳・竹谷城古墳出土遺物の科学分析」
    松田 繁(蒲郡市博物館)鬼頭 剛・鈴木恵介・堀木真美子(愛知県埋蔵文化財センター)
 「地方における終末期古墳の墓域と周辺環境」 植木 萌(名古屋大学大学院文学研究科)
 「平成 28 年度 畑間遺跡発掘調査成果報告」 安津由香里(東海市教育委員会)
 「尾北窯出土須恵器の調査」 大西 遼(愛知県陶磁美術館)
 「名古屋市内の民間発掘調査事例について」 吉村 晶(株式会社イビソク)
 「遺物の分析調査について」 須山貴史(株式会社イビソク)
 「遺物の分析調査」 竹原弘展(株式会社パレオ・ラボ)
 「興道寺廃寺の発掘調査成果」 松葉竜司(福井県 美浜町教育委員会)
 「鈴鹿市国分町所在の三寺院について」 吉田真由美(三重県 鈴鹿市考古博物館)
 「犬山焼の世界観」犬山焼ミュージアム(青木 修 井上あゆこ 佐久間真子 中野耕司 鈴木智恵)
 「国史跡久留倍官衙遺跡(古代の朝明郡衙)の史跡整備」 清水政宏(三重県 四日市市教育委員会)
 「近代庭園の調査と活用〜旧林家住宅庭園の事例」 久保禎子(一宮市尾西歴史民俗資料館)
 「栗栖プロジェクト成果報告〜犬山市栗栖における地域協働の分布調査〜」 大塚友恵(NPO 法人ニワ里ねっと)
 「寝屋川市 高宮廃寺の宝物」 白樫 淳(株式会社アコード)
 「森浩一文庫について」 銅坂有紗(春日井市教育委員会)
 「考古学フォーラムのご案内」 考古学フォーラム


8/16/2017

平成29 年度 秋の埋蔵文化財展のおしらせ

Filed under: - palace @ 11:42 am

**常設展示がリニューアルしました!

[開催期間] 10 月7 日(土) 〜11 月4 日(土)*日曜日は休館します。
      午前9時から午後4時まで
      *10 月9 日(月・体育の日)・11 月3 日(金・文化の日)は開館

[会  場] 愛知県埋蔵文化財調査センター2 階  資料管理閲覧室と収蔵庫C 
  展示1:食と文化の考古学 煮炊きの道具の変遷(収蔵庫C)
  展示2:石の道具の歴史(資料管理閲覧室)
   *いずれも入場無料



 ダウンロード 77MB

[関連イベント]
================================
        いずれのイベントも参加は無料です。
          事前申し込みが必要です。
        申し込みは電話のみで受け付けます。
   各イベント開催3 日前までに、下記までにお申し込み下さい。

   愛知県埋蔵文化財センター調査課(電話0567-67-4163)
          受付時間 平日 9 時〜16 時
================================

 1. ワークショップ「埋文市民大学」(全3 回)
  *ワークショップは、実際の遺物に触れて、感じて、考えていただきます。
    はじめて遺物に触れる方が対象です。
   ワークショップは終了後に、埋蔵文化財展全体の展示解説を行います。
  ・時間:各回とも13 時〜16 時
  ・内容:
    1. 10 月7 日(土)   : 焼き物の年代について  
    2. 10 月9 日(月・祝) : 石器の時代・使われ方について
    3. 11 月3 日(金・祝) : 骨・貝殻からわかること

 2. バックヤードツアー
  *館内をご案内して、当センターの事業を紹介します。今年は木製品が中心です
  ・時間:10 時30 分〜12 時
  ・日程:(両日ともに内容は同一です)
    1. 10 月13 日(金)
    2. 10 月27 日(金)

 3. 考古学体験
  *木製品の保存処理から収納・保管までの一部を体験していただきます。
    本物の木製品に触れるまたとない機会です。
  ・時間:13 時〜14 時30 分
  ・日程:(両日ともに内容は同一です)
    1. 10 月13 日(金)
    2. 10 月27 日(金)

 4. 連続歴史講座『縄文・弥生時代の食文化』(全4回)
  *縄文・弥生時代の食について、専門の講師が解説します。
   1 回のみ参加も可能です。
  [会場] 愛知県埋蔵文化財調査センター2 階研修室  13 時〜15 時
  [内容]  1. 10月14日(土) : 「 どんぐり食体験 前編」(川添和暁)
      2. 10月21日(土) : 「 どんぐり食体験 後編」(川添和暁)
      3. 10月28日(土): 「 弥生時代の狩猟と漁撈」(宮腰健司)
      4. 11月 4日(土) : 「 弥生時代の稲作と農具」(樋上 昇)


7/12/2017

考古学セミナー「あいちの考古学2017」の発表参加登録の受付を開始!

Filed under: - palace @ 10:00 am

今年も、考古学セミナー「あいちの考古学2017」を下記の通り開催します。
つきましては、プレゼンテーションおよびポスターセッションへの発表参加登録について受付を始めます。
各地の教育委員会さまはじめ関係する皆さま、どうぞよろしくお願いします。

○セミナー発表参加登録申し込み用紙 42Kb

*************************************************
ーー考古学セミナー「あいちの考古学2017」発表参加登録についてーー
*************************************************

 表題の開催にあたり以下の発表参加登録を受け付けます。
  【1】プレゼンテーション1〜10(各20 分)
  【2】ポスターセッション14〜16 ブース(パネル展示)
  【3】各種活動宣伝タイム(各3分)
      *広告・イベント等宣伝の機会としてご利用ください。
       (映像使用可 ポスターセッション発表者優先)

◉発表参加登録締め切り:8月31 日(木) ※申し込み多数の場合、事務局にて選定します。
◉発表参加登録申込先:(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター
     調査課 担当 池本正明・武部真木
        TEL:0567-67-4163/ FAX:0567-67-3054 / E-mail:doki@maibun.com

 

○○考古学セミナー「あいちの考古学2017」○○
【主催】愛知県埋蔵文化財センター・名古屋市博物館

【目的】
  愛知県内外の考古学に関係する成果などを、広く一般県民に公開するための報告会。
  考古学・埋蔵文化財の普及啓発、また地域の歴史教育・郷土教育などに寄与する。

【対象】
  参加対象者:一般県民(参加自由)

【日時】
  平成29 年12月2日(土)午後1時から午後4時30 分
       12月3日(日)午前10 時から午後4時

    *12 月 2 日(土)
       午後1時から午後4時30 分:ポスターセッション・プレゼンテーション・各種活動宣伝タイム

    *12 月 3日(日)
       午前10 時から午前11 時20分:ポスターセッション・プレゼンテーション・各種活動宣伝タイム
       午後0時30分から午後4時:ポスターセッション・講演・セッション

【場所】
  名古屋市博物館
    展示説明室(ポスターセッション)
    地下講堂(プレゼンテーション・講演・セッション・各種活動宣伝タイム)

【発表方法】
  ポスターセッション-資料配布など(展示説明室で随時)
  プレゼンテーション-映像放映など20 分まで(地下講堂にて)
  各種活動宣伝タイム-映像など3 分まで(地下講堂にて)


10 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

Powered by XOOPS Cube 2.2 Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.