rss ログイン
愛知県埋蔵文化財センター  - 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団

メインメニュー

ブログ月別一覧

my weblog

1/5/2022

牛寺遺跡発掘調査の地元説明会のご案内

Filed under: - palace @ 12:45 pm

豊田市 牛寺遺跡発掘調査の地元説明会のご案内

開催日:令和4年1月15日(土)
    午前10 時から午前11時まで 雨天中止(小雨決行)

会 場:牛寺遺跡発掘調査現場および現場詰所(豊田市御立町、【チラシ】参照)

内容:はじめに簡単な説明をします。その後自由見学。
(見学に際して人数を制限する場合があります。)

主催:(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター

その他
 ※入場の際にはマスクの着用、手指の消毒、検温のご協力をお願いします。
 ※参加者名簿への記入にご協力お願いいたします。
 ※足元が悪いので動きやすい服装や履物でご参加ください。
 ※駐車場がありません。自転車または徒歩でお越しください。
 ※荒天中止の場合、ホームページhttp://www.maibun.com/でお知らせします。


12/28/2021

令和3年度 考古学講座のご案内

Filed under: - palace @ 9:50 am

令和3年度 考古学講座

愛知県内外の考古学に関する研究成果や研究動向などを、一般の方々に公開するための講座を開催します。

ダウンロード>チラシ>2021

『朝日遺跡の周辺環境をめぐる最新研究』
 講師︓樋上 昇

 開催日︓ 令和4年1月29日(土)13︓30~15︓00
 会 場︓ あいち朝日遺跡ミュージアム
 参加費︓ 無料(展示室の入場は有料)
聴講者数︓ 50名まで(申込先着順)
申込期間︓ 令和4年1月5日から28日正午まで
 申込先︓ 愛知県埋蔵文化財センター 調査課
      0567-67-4163(平日 9:00-16:00)


12/20/2021

大崎遺跡(設楽町)の地元説明会資料を公開

Filed under: - palace @ 1:36 pm

先日、設楽町内で大崎遺跡(設楽町)の地元説明会を開催しました。
その際にお配りした説明会資料のPDFを公開しました。
ぜひ、お役立てください。

また、今後ともよろしくお願いします。

ダウンロード>現地説明会資料>2021年度


12/14/2021

設楽発掘通信 67号 を公開!

Filed under: - palace @ 6:41 pm

設楽発掘通信 67号 を公開しました。

12月19日(日)午前11時から、大崎遺跡で地元説明会が開催されます!
ぜひダウンロードをして、詳細をご確認ください。

ダウンロードサイトより、ご利用ください。
ダウンロード > 広報誌 > 設楽発掘通信


12/6/2021

設楽発掘通信 No65とNo66を公開

Filed under: - palace @ 3:49 pm

設楽発掘通信 No65とNo66を公開しました。

ダウンロードサイトよりご利用ください。

ダウンロード > 広報誌 > 設楽発掘通信


12/1/2021

史跡・断夫山古墳 発掘調査現地説明会のご案内

Filed under: - palace @ 9:07 am

*史跡・断夫山古墳 発掘調査現地説明会のご案内*

平素より、埋蔵文化財の発掘調査事業に対して、地域の皆様の御協力を賜り厚く御礼を申し上げます。

この度、断夫山古墳の発掘調査に関して、下記の通り現地説明会を行います。
断夫山古墳は、東海地方最大級の前方後円墳であり、国の史跡になっております。
昨年度に続き、断夫山古墳の範囲・構造及び遺物の残存状況等の考古学的情報を得ることを目的に、本年度は、古墳墳丘の北側2か所に調査区を設定し、
調査を行っています。

【開催日時】 令和3年 12月 5日 (日) 午前10時から12時

【開催場所】 名古屋市熱田区1丁目旗屋1丁目10-45 熱田神宮公園内
断夫山古墳 公園管理事務所の南付近

調査機関:愛知県県民文化局(文化財室)、名古屋市教育委員会(文化財保護室)、(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団(愛知県埋蔵文化財センター)
調査支援:株式会社 二友組


11/15/2021

秋の埋蔵文化財展が終了しました。

Filed under: - palace @ 4:45 pm

皆様
秋の埋蔵文化財展はご覧になられましたか?
秋の埋蔵文化財展は先週11月12日に終了しました。
展示解説シートも、ダウンロードサイトに公開いたしました。
どうぞご活用ください。
ダウンロード>埋蔵文化財展>2021


10/4/2021

あなたの「城」写真をパネルに!

Filed under: - palace @ 5:32 pm

愛知県内には多くの城跡があります。
城跡を訪ねたときの思い出深い写真はありませんか?
そんな写真をパネルにして展示してみませんか?

ダウンロード > チラシ > 2021

【応募期間】
  令和3年10月4日(月)~11月12日(金)

【応募条件】
 (1)応募者本人が撮影した愛知県内の城跡(城館遺跡)の写真。
 (2)他のコンテスト等に応募していない写真。
 (3)以下のような写真は応募不可とします。
    公序良俗に反するもの、その他法令に反するとみなされるもの。
    大幅な加工がなされているもの。広告などが入った営利目的のもの。
    著作権や肖像権を侵害する恐れのあるもの。

【応募方法】
・メール送信先 semina@maibun.com に画像データを添付してください。
・メール件名の先頭に「【城写真】」と付けて送信してください。
・プリントされたものはスキャン(解像度 350dpi)したデータとしてください。
・城跡の名称と撮影日時・撮影した方位(わかる範囲で)をメールに記してください。

【展示方法】
・画像データを A3 サイズに出力しパネルとしたものを、愛知県埋蔵文化財調査センター2階の展示コーナーに掲示します。
・城跡名と撮影日時・方向・撮影者名(ハンドルネーム可)を表記します。
   ( 展示期間:令和 2 年 11 月 4 日~令和3年 3 月 31 日)

【注意事項】
 (1)応募写真の著作権は、応募者(撮影者)に帰属します。
 (2)被写体に人物や商業施設などが写り込んでいる場合は、それらに対して撮影と応募の許諾がなされているものに限ります。
 (3)以上の問題について当センターは一切の責任を負いません。
 (4)来場者による写真パネルの撮影は不可とします。ただし、写真パネルを撮影したものを埋蔵文化財センターの HP などで紹介することに了承を得たものとします。

=====================

お問い合わせ
愛知県埋蔵文化財センター担当:永井電話:0567­67­4163
E-mail:semina@maibun.com


令和3年度の秋の埋蔵文化財展  「発掘された愛知の城」

Filed under: - palace @ 5:31 pm

令和3年度の秋の埋蔵文化財展  「発掘された愛知の城」

開催期間:2021年11月4日から11月12日まで
開催場所:愛知県埋蔵文化財調査センター 2階
   資料管理閲覧室・収蔵庫C

ダウンロード > チラシ > 2021

<関連事業>
 オープニング・イベント『びっくり!まいぶん やとみ城』
  11月6日(土)・11月7日(日) 10 時~16 時

(1) 新作ゲーム『戦国愛知!城取り輪なげ ~英雄たちの夢~』
 参加無料!
 愛知県内(尾張国・三河国)のお城を、輪投げで次々と攻略していく新感覚!の国取りゲームです。

(2) ワークショップ『清須城の金箔瓦を作ろう』
 軒丸瓦片のレプリカに金色を塗って、清洲城下町遺跡出土の金箔瓦を再現する体験講座です。
 開催日:11月6日(土) 10時受付
 参加費:200円
 事前申し込みが必要
  *受付期間:10月11日(月)~29 日(金) 9:00~16:00
  (先着10名まで。電話0567-67-4163まで)

**展示に参加しよう!
  『あなたの「城」写真を展示パネルに』**
 応募いただいた愛知県内のお城の写真を、A3 サイズのパネルにしてセンター内で掲示します。応募条件などは詳細をご覧ください。

詳細はこちらから!

**新型コロナ感染症拡大防止のため、ご来場には消毒・マスク着用にご協力ください。やむをえず行事が中止になる場合もあります。**

=====================================
愛知県埋蔵文化財調査センター[秋の特別公開]
「戦国期を彩る逸品」11月4日(木)~12日(金)


令和3年度考古学セミナーあいちの考古学2021のお知らせ

Filed under: - palace @ 4:50 pm

令和3年度 考古学セミナー

あいちの考古学2021

<<参加申込>>
  各日先着100名
  参加費無料
  受け付け開始:11月1日 AM0:00
  12月4日にて、すべて満席となりました。

<<主催>>
  名古屋市博物館・名古屋市教育委員会文化財保護室・(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター

<<開催日時>>
  12 月11 日(土) 13 時から16 時(12 時30 分開場)
    ◎シンポジウム「あいちの窯業 猿投窯にはじまる」
  12 月12 日(日) 10 時から16 時(9 時30 分開場)
    ◎プレゼンテーション
       *両日ともにポスターセッションを開催

<<チラシ>>
  ダウンロードはこちら!

<<シンポジウム>> あいちの窯業 猿投窯にはじまる
 12月11日(土) 13時から16時(12時30分開場)
 愛知県で窯業が開始されたのは、古墳時代の須恵器生産からでした。
今回のシンポジウムでは、窯業の始まりとなった猿投窯にスポットを当て、最新の研究成果や調査事例から判明した「猿投窯」について、明らかに
していきます。
  ★講演 「あいちの窯業 猿投窯にはじまる」 
   城ヶ谷 和広(愛知県埋蔵文化財調査センター)

  ◉事例報告1 「窯業のはじまり­東山地区­」  片桐 妃奈子(名古屋市教育委員会文化財保護室)
  ◉事例報告2 「山々には窯焚きの煙­岩崎・鳴海・折戸・黒笹地区­」  大西 遼(愛知県陶磁美術館)
  ◉事例報告3 「新たなやきものを­緑釉陶器・灰釉陶器­」  森 まどか(福井県陶芸館)

  ○パネルディスカッション 
    パネラー:城ヶ谷 和広  片桐 妃奈子  大西 遼  森 まどか
      司会:武部 真木(愛知県埋蔵文化財センター)

<<プレゼンテーション>>
○12 月12 日(日) 10 時から16 時(9時30分開場)
 プレゼンテーション
  白樫 淳(株式会社アコード)
    「大府市石丸遺跡発掘調査と未来」
  中川 永(豊橋市文化財センター)
    「水中遺跡における分布調査­豊川河床遺跡と琵琶湖湖底遺跡の調査事例から­」
  大原 涼子(くるべ古代歴史館)
    「久留倍官衙遺跡公園を紹介します。」
  山田 美咲(愛知学院大学大学院)
    「広久手 C3 窯 第 3 次調査報告」
  河合 君近(瀬戸市埋蔵文化財センター)
    「江戸後期の瀬戸窯の一例­桂蔵窯跡の調査から­」
  佐久間 真子(愛知県陶磁美術館)
    「近代犬山焼の新資料­尾関作十郎と六世乾山­」
  宮澤 浩司(東海市教育委員会)
    「太佐山高射砲陣地跡確認調査について」
  加藤 大智(南山大学大学院)
    「根方岩陰遺跡 ( 岐阜県高山市 ) における縄文時代早期を中心とした出土遺物の検討」
  堀内 祐花(南山大学大学院)
    「南知多町天神山遺跡の縄文土器」
  廣瀬 允人(名古屋大学環境学研究科)
    「愛知県南知多町天神山遺跡の縄文早期末頃の動物遺存体群」

<<ポスターセッション>>
○12 月11 日(土) 13 時から16 時/12 月12 日(日) 10 時から16 時
  愛知県埋蔵文化財センター
    「設楽地域の発掘調査成果ほか」
  青木 修・佐久間 真子・井上 あゆこ・鈴木 智恵・中野 耕司(犬山焼ミュージアム)
    「近代犬山焼の新資料­尾関作十郎と六世乾山­」
  河野 あすか(刈谷市歴史博物館)
    「井ヶ谷古窯群の分布調査」
  早川 由香里(東海市教育委員会)
     「畑間遺跡の大量出土銭について」
  藤原 秀樹・吉田 真由美(三重県 鈴鹿市考古博物館)
    「富士山 1 号墳の発掘調査」
  三谷 智広(株式会社パレオ・ラボ)
    「動物遺体同定と人骨同定­骨分析からわかること­」
  白樫 淳(株式会社アコード)
    「大府市石丸遺跡発掘調査と未来」
  榊 孝浩(安西工業株式会社)
    「360 度カメラによる VR( 仮想現実 ) でのリアルな体験」
  山田 哲也(株式会社イビソク)
    「UAV レーザー測量のご紹介」
  西村 誠治・植木 萌(ナカシャクリエイテブ株式会社)
    「文化遺産カードの取組と広報施策について」
  後藤 麻里絵(安城市埋蔵文化財センター)
    「出張!安城市内 発掘調査報告展」
  大原 涼子・大野 路彦(三重県 くるべ古代歴史館)
    「久留倍官衙遺跡公園を紹介します。」
  中野 拳弥(犬山市教育委員会)
    「犬山城大手門枡形跡 ( 犬山市福祉会館跡地 ) 発掘調査成果について」
  張 睿帆・張温 舒芸・陳 永強(名古屋大学大学院)
    「2021 年度豊田市伊保古瓦出土地(伊保白鳳寺)の発掘調査」
  廣瀬 允人(名古屋大学環境学研究科)
    「岐阜県九合洞窟出土の縄文時代草創期末の動物遺存体群」
  神取 龍生・平井 義敏・田中 良・野村 啓輔・松田 莉歩・加藤 大智・飯塚 寿音(東海石器研究会)
    「先史時代人の行動復元­川向東貝津遺跡の接合作業から分かったこと­」
  武部 真木(愛知県埋蔵文化財センター)
    「あいちの窯業 猿投窯にはじまる」
  考古学フォーラム
    「考古学フォーラムのご案内」


10/1/2021

設楽発掘通信64号を公開!

Filed under: - palace @ 4:28 pm

設楽発掘通信 64号 を公開しました。

ダウンロードサイトより、ご利用ください。
ダウンロード > 広報誌 > 設楽発掘通信

あわせて、下延坂遺跡の地元説明会の資料もご利用ください。
ダウンロード > 現地説明会資料 > 2021年度


花の木遺跡の鉄器の取り上げ時の動画について

Filed under: - palace @ 11:11 am

去る7月27日(木)に資料公開を行いました「花の木遺跡の蛇行剣」について、鉄器の取り上げ時の動画が整いましたので、公開します。

ご視聴は、YouTubeのあいち埋文チャンネル からどうぞ!

また、解説資料につきましては、以下のダウンロードサイトよりご利用ください。
ダウンロード>現地説明会資料>2021年度


9/22/2021

花の木北遺跡 発掘調査だより No.3とNo.4を公開!

Filed under: - palace @ 4:25 pm

花の木北遺跡 発掘調査だより No.3とNo.4を公開しました。

ダウンロードサイトより、ご利用ください。

ダウンロード > 広報誌 > 花の木北遺跡 発掘調査だより


9/8/2021

姫下遺跡のWeb説明会のご案内

Filed under: - palace @ 10:05 am

姫下遺跡のWeb説明会のご案内

先日、9月3日(土)に安城市の姫下遺跡において、地元説明会を開催しました。そのときの様子を含めたweb版で調査の成果報告を公開しています。

説明会で配布した資料もPDFでご用意しています。
どうぞ、皆様、ご活用ください。

姫下遺跡:Web説明会:YouTubeあいち埋文チャンネル

姫下遺跡 地元説明会資料:愛知埋文ホームページ ダウンロードサイト


9/2/2021

発掘調査バックヤードツアーは中止となりました。

Filed under: - palace @ 10:16 am

9月3日開催予定の発掘調査バックヤードツアーにご参加の方々へ
(申し込みは締め切りました。)

この度は、発掘調査バックヤードツアーにご参加申し込みをいただき、ありがとうございます。

9月2日現在、遺跡周辺では、降雨が確認されています。
そのため、見学のためのルートがかなりぬかるんだ状況となっております。
また、明日の天気も不安定と予想されています。

つきましては、大変残念ですが、バックヤードツアーを中止とさせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


8/10/2021

設楽発掘通信のNo.62と63を公開!

Filed under: - palace @ 2:22 pm

設楽発掘通信のNo.62と63を公開しました。

ダウンロードサイトより、ご利用ください。

ダウンロード > 広報誌 > 設楽発掘通信


8/8/2021

上ヲロウ・下ヲロウ遺跡 地元説明会 web版開催!

Filed under: - palace @ 8:35 pm

上ヲロウ・下ヲロウ遺跡 地元説明会 web版開催!

本日、午後1時より上ヲロウ・下ヲロウ遺跡(設楽町)の地元説明会web版を開催します。

動画は、以下のYouTubeサイトよりご覧ください。
なお、動画の配信期間は、令和3年8月6日(金)午後1 時30 分 から 9月10 日(金)午後5時までとなっております。ご了承ください。

YouTubeあいち埋文チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCIhy9RDYYQnghH_MwJvkWpQ

また説明会資料は、以下のダウンロードサイトからご利用ください
ダウンロード>現地説明会資料>2021年度
http://www.maibun.com/modules/mydownloads/viewcat.php?cid=145


7/29/2021

豊川市「花の木古墳群」から出土した蛇行剣を一般公開します。

Filed under: - palace @ 12:35 pm

豊川市「花の木古墳群」から出土した蛇行剣を一般公開します。

 愛知県埋蔵文化財センターでは、豊川市内に建設が予定されている一般国道151号一宮バイパスの建設工事に伴い、文化財保護法に基づく埋蔵文化財の発掘調査を2019年度から実施しています。
この建設工事に伴って2020年度に発掘調査を実施した「花の木古墳群」において、愛知県で初めての出土となる「蛇行剣(だこうけん)」が発見されるなど、貴重な発見がありましたので、お知らせします。
つきましては、こうした発掘調査への理解を深めていただくため、下記のとおり蛇行剣を含めた出土品の公開等を行います。


▲花の木7号墳の埋葬施設

▲左:蛇行剣を検出した状況 右:保存処理を施した蛇行剣

              記
1 日 時  2021年8月7日(土)
        午前の部:午前10時から正午まで  (受付開始:午前9時30分)
        午後の部:午後1時から午後3時まで(受付開始:午後0時30分)

2 場 所  花の木北遺跡発掘調査現場(豊川市大木町:別紙「会場への案内図」参照 PDFファイル 9.5M )
※今年度発掘調査中の「花の木北遺跡(花の木古墳群の隣接地)」の地元説明会に合わせて公開します。

3 内 容   昨年度の「花の木古墳群」の発掘調査で出土した古墳時代中期(5世紀)の蛇行剣(だこうけん)等の出土品を展示するとともに、写真パネル等により「花の木古墳群」発掘調査の状況を御覧いただきます。
また、今年度に発掘調査を行っている「花の木北遺跡」の弥生時代の遺構(いこう)を御見学いただき、その成果について説明します。併せて出土した遺物(いぶつ)を展示し、写真パネル等により「花の木北遺跡」発掘調査の状況を御覧いただきます。

4 連絡先  (調査成果関係・当日連絡先)※主催者
 (公財)愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター調査課
          担当 鈴木(正) 電話080-1571-4982、早野 電話080-1571-4991
 (県庁内連絡先)
        愛知県県民文化局文化芸術課文化財室
         担当 藤原・洲嵜 電話052-954-6783(ダイヤルイン)

5 その他   参加費は無料です。また事前の申込みも不要です。
        当日は資料(A4判4ページ程度)を用意いたします。
        なお、雨天の場合は中止します(小雨決行)。中止の場合は、愛知県埋蔵文化財センターのWebページ(http://www.maibun.com/)でお知らせします。

記者発表資料 (132KB)
解説資料(4.3MB)
写真資料(675KB)


7/26/2021

一色青海遺跡 発掘調査バックヤードツアー

Filed under: - palace @ 2:05 pm

 愛知県埋蔵文化財センターでは、この夏、遺跡の発掘調査バックヤードツアーも行います!

 今回の発掘調査バックヤードツアーは、遺跡の発掘調査がどのように行われているのかを、発掘調査を行っている現地で解説し、見学していただきます。(発掘調査は日光川上流浄化センター内で行なっており、遺跡見学の後に、(公財)愛知水と緑の公社が管理する浄化センターの施設見学も可能です。)

チラシダウンロード(718KB)

開催日:令和 3 年 9 月 3 日(金) 午前10時からおよそ45分
(雨天中止、中止の場合は前日午後に連絡します)

募集定員:20名(先着順)
 *小学生以下の方は保護者の同伴をお願いいたします。

開催場所:一色青海遺跡
(稲沢市儀長1丁目1:日光川上流浄化センター内)

応募期間:令和3年8月2日から8月27日まで

応募方法:電話で埋蔵文化財センター 0567-67-4163 までお願いします。
 受付時間は、平日午前9時から午後4時まで

=====================================================
講座スケジュール 9 月 3 日(金)

10:00 現地集合
(日光川上流浄化センター駐車場)

10:45 解散
  (日光川上流浄化センターの見学も可能)

=====================================================

【注意事項】
●発掘調査現場は、大型重機などがあり、危険な場所です!!●
・運動のできる靴で参加してください。
・発掘現場内では安全のため、職員の指示にしたがってください。
・新型コロナ感染症対策のために、屋外ですが、マスクの着用をお願いする場合があります。
・感染状況によっては行事を中止する場合があります。
・その他、ご質問がありましたら、愛知県埋蔵文化財センター申し込み電話番号まで、お問い合わせください。

*問い合わせ先
愛知県埋蔵文化財センター 調査課 0567-67-4163(平日9時から16時)


一色青海遺跡 発掘!体験講座を開催します

Filed under: - palace @ 2:04 pm

愛知県埋蔵文化財センターでは、この夏、遺跡の発掘体験講座を行います!

 みなさんは発掘調査が全国で年間何件くらい実施されているかご存知ですか ?
 今回の体験講座は、通常の発掘調査を行っている場所で、発掘調査に参加していただき、遺跡の発掘調査がどのように行われているのかを体験していただきます。

チラシダウンロード(794.7KB)

開催日:令和 3 年 8 月 27 日(金) 午前9時から正午
(雨天中止、中止の場合は前日午後に連絡します)

参加費:1名 500 円(配布資料代、道具使用料として)

開催場所:一色青海遺跡
    (稲沢市儀長1丁目1:日光川上流浄化センター内)

募集定員:10 名(先着順)
     *小学生は保護者の同伴をお願いします。

応募期間:令和3年8月2日から8月20日まで

応募方法:電話で埋蔵文化財センター 0567-67-4163 までお願いします。
受付時間は、平日午前9時から午後4時まで

————————————-
講座スケジュール 8 月 27 日(金)

9:00 現地集合
(日光川上流浄化センター駐車場)

9:30 事前説明・発掘体験

10:30 休憩・講座会場に移動

11:00 講座
  (メタウォーター下水道科学館あいち:2F 会議室)

12:00 解散

—————————————————–

【注意事項】
●発掘調査現場は、大型重機などがあり、危険な場所です!!●
・土で汚れても良い服装、運動のできる靴で参加してください。
・発掘現場内では安全のため、職員の指示にしたがってください。
・出土品の持ち帰りはできません。
・新型コロナ感染症対策のために、手指の消毒や他の方との間を開けて作業を行っていただきます。また、室内での講座受講中はマスクの着用をお願いいたします。
・感染状況によっては講座を中止する場合があります。
・その他、ご質問がありましたら、愛知県埋蔵文化財センター申し込み電話番号まで、お問い合わせください。

*お問い合わせ先
 愛知県埋蔵文化財センター 調査課 0567-67-4163 (平日9時から16時まで)


10 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

Powered by XOOPS Cube 2.2 Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.