rss ログイン
愛知県埋蔵文化財センター  - 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団

メインメニュー

ブログ月別一覧

my weblog : 西牧野遺跡 調査速報

9/17/2009

西牧野遺跡 調査速報

Filed under: - palace @ 12:11 pm

○調査課の石原です。
 本年4 月から第2 東海自動車道横浜名古屋線の建設工事に伴う事前調査として、岡崎市牧平町にある西牧野遺跡の調査を行っています。
 今回調査しているこの遺跡では、これまでの調査で多数の旧石器、縄文・弥生時代の土器が検出されています。また、男川支流の旧流路から、平安時代や鎌倉時代の碗や皿が出土し、中世のお墓が確認されています。しかし、その中でもこの遺跡の注目すべき成果は旧石器が多数出土している点です。
 黒くてガラス質の黒曜石、赤みがかった色で出ることが多いチャート、白っぽい凝灰岩、緑色が混じったような流紋岩など石材は多岐にわたります。石を製品として割って作る際にはがれた剥片が多いものの、製品をはがすもとの石として使われた石(石核)や旧石器時代に特徴的なナイフ型石器も出土しています。
 県内において、旧石器時代の遺物がこれほどまとまって検出される事例はこれまでありませんでした。現在、慎重に発掘作業を進めているところです。

調査区遠景
▲写真1 調査区遠景

遺物
▲写真2 上段はナイフ型石器、下段は石核、剥片およびスクレイパー


RSS feed for comments on this post.

ƤˤϡޤȤդƤޤ

Ȥ

ʤߥȤդ뤳ȤϽޤ

12 queries. 0.009 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

Powered by XOOPS Cube 2.2 Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.