rss ログイン
愛知県埋蔵文化財センター  - 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団

メインメニュー

ブログ月別一覧

my weblog : 岡山南遺跡の発掘調査終了のおしらせ

10/2/2015

岡山南遺跡の発掘調査終了のおしらせ

Filed under: - palace @ 11:35 am

○調査課の池本です。
 5月から開始しました西尾市岡山南遺跡の発掘調査が9 月中旬で終了しました。ここでは調査成果を紹介します。
 岡山南遺跡は西尾市吉良町に所在します。『忠臣蔵』で有名な吉良上野介義央公の菩提寺である華蔵寺の近くです。
調査区の北側には地元で「岡山」と呼ばれる低い山で、山が低くなる右側には吉良上野介義央公が構築したとされる『黄金堤(こがねつつみ)』があります。


▲写真1a 23年度調査区遠景


▲写真1b 24年度調査区遠景

岡山南遺跡の調査は平成23 年度、24 年度に続く三度目になります。本年度の調査は遺跡西側の試掘から5 月に開始しました。本調査は6 月下旬から着手しております。
 今回の調査区は微高地の縁辺部と思われ、西側から東側に向けて緩やかに傾斜しています。検出できた遺構は、上面遺構と下面遺構に大別できます。

上面遺構の全景です。東側から撮影した写真で、手前は戦国時代以降の水田です。

▲写真2 24年度調査区遠景

下面遺構の全景です。同様に東側から撮影した写真で、7〜10世紀頃の竪穴建物、井戸、溝、土坑などがあります。

▲写真3 下面遺構全景


▲写真4a 竪穴建物(035・036SI)


▲写真4b 溝(020SD))

下面遺構の出土遺物です。須恵器、土師器、灰釉陶器、緑釉陶器などがあります。

▲写真5a 出土遺物


▲写真5b 出土遺物

 調査終了間際の、8 月22 日には岡山南遺跡の地元説明会を開催しました。当日は70 名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

▲写真6a 地元説明会の様子


▲写真6b 地元説明会の様子


▲写真6c 地元説明会の様子


RSS feed for comments on this post.

ƤˤϡޤȤդƤޤ

Ȥ

ʤߥȤդ뤳ȤϽޤ

12 queries. 0.009 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

Powered by XOOPS Cube 2.2 Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.