rss ログイン
愛知県埋蔵文化財センター  - 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団

ニュース

埋文 : 埋蔵文化財展のご案内
投稿者: palace 投稿日時: 2008/9/5 10:00:00 (5228 ヒット)
埋文

愛知県埋蔵文化財センター埋蔵文化財展・稲沢市制50周年記念事業埋蔵文化財展

A.D.775 巨大台風 尾張国府・国分寺を襲う
-瓦が語る尾張の国プロジェクト 尾張国中島郡の古代災害史をひも解くー




会期:平成20年10月18日(土)から平成20年11月16日(日)
会場:稲沢市荻須記念美術館 入場無料
*開館時間 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
*休館日 10月20日(月)・10月27日(月)・11月4日(火)・11月5日(水)
*常設展観覧料は有料
主催:愛知県教育委員会 稲沢市教育委員会
   財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 主管 愛知県埋蔵文化財センター


 濃尾平野に住まう人たちは、これまでたくさんの災害に襲われてきました。今回の展示では、災害と戦った人々の思いや生活を、尾張国府・国分寺を中心とした稲沢市域の遺跡から学んでみたいと思います。

<<展示概要>>
第 I 部 瓦が語る尾張国プロジェクト 尾張国中島郡の古代災害史をひも解く
一色青海遺跡、野口北出遺跡、堀之内花ノ木遺跡、尾張国分寺跡、長野北浦遺跡、塔の越遺跡(稲沢市)ほか

第II部 埋蔵文化財新出土品展
平成19年度に愛知県埋蔵文化財センターが発掘調査を行った遺跡を中心に、
調査成果を紹介します。御山寺遺跡(岩倉市)、朝日遺跡(清須市ほか)、 桑下城跡(瀬戸市)、町屋遺跡(一宮市)ほか


<<関連事業>>
■埋蔵文化財講演会 *埋蔵文化財展の会場とは異なります。
演題:「風水害と古代社会」
講師:早川万年(岐阜大学教授) 
日時:平成20年11月2日(日)午後2時〜4時
会場:稲沢市総合文化センターホール(稲沢市国府宮三丁目1番1ー101号)
*名鉄「国府宮駅」より徒歩5分。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
*参加申し込み不要 

■埋文ワークショップ 
会場:稲沢市荻須記念美術館 一般展示室II
日時:平成20年10月19日(日)・平成20年11月9日(日)
両日とも午前11時から約40分
    *参加者にはワークショップ限定、オリジナル土器ペーパクラフトをプレゼント
    *参加申し込み不要

■埋蔵文化財講座  (各講座 定員40名) *参加申し込み必要
会場:稲沢市荻須記念美術館 会議室
・講座1 日時:平成20年10月19日(日)午後1時30分〜4時
内容:調査成果の報告
   長野北浦遺跡、塔の越遺跡、一色青海遺跡(稲沢市)、御山寺遺跡(岩倉市)ほか
講師:愛知県埋蔵文化財センター調査研究専門員

・講座2 日時:平成20年11月16日(日)午後1時30分〜4時
内容:「尾張国分寺とその時代を考える」
講師:梶原義実(名古屋大学講師)、北條献示(稲沢市教育委員会)、
  城ケ谷和広(愛知県埋蔵文化財センター調査課長)

 ◎申し込み方法:希望の講座、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入の上、
愛知県埋蔵文化財センター「埋蔵文化財講座」係まで往復はがきでお申し込みください。
*締め切り:10月3日(金)消印有効
*希望者多数の場合は抽選を行います。


◆お問い合わせ先
愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター
〒498-0017 愛知県弥富市前ケ須町野方802-24
  tel. 0567-67-4163  fax.0567-67-3054

稲沢市教育委員会生涯学習課
〒492-8269 愛知県稲沢市稲府町1
  tel. 0587-32-1111  fax.0587-32-1196

稲沢市荻須記念美術館
〒492-8217 愛知県稲沢市稲沢町前田365番地8
  tel.0587-23-3300
  URL http://www.city.inazawa.aichi.jp/museum/



Printer Friendly Page Send this Story to a Friend
 

Powered by XOOPS Cube 2.2 Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.